浪費家夫と貯金システムのできるまで

うちの夫は浪費家夫です。しかし何にお金を使っているって特にないのです。趣味もないし、物欲もない。使途不明金に全て消えていっていたのでした。

夫はお金は大好きです。でも執着はないのです。それはいいことなのですが、気前が良すぎるのです。私や子供にも洋服やおもちゃなどを買え買えと言ってくれます。それはもちろん自分自身にも当てはまるので、ある時、ギャンブルで数十万のお金が銀行口座から消えてしまいました。
歯医者 お金がない

これではまずい、どうにかしなければと私も色々と考え本を読んで勉強したり両親にこっそり相談したりしました。そして始めに私の名義でへそくり口座を作りました。それから夫の会社には天引きシステムがなかったのですが、夫に切り出して夫名義で貯金専用口座を作ってもらい給料が出たらすぐにそちらに一部を移すという先取り貯金システムを構築しました。

その甲斐あってようやく結婚五年目にしてまともに貯金できるようになりました。夫は例の通りお金に執着はないので貯金については私に一任していおり、いくら貯まったなどは全く聞いてきません。しかしこの通帳を眺めることが今の私の密かな楽しみなのです。

週に2日の家計簿記入で無駄使いの多さを再確認!

しっかりと家計の管理をするためには家計簿をつけることが大切!とは分かってはいるものの、まったく出来ていない私です。

ですが、このままではいつか家計が破たんしてしまうかもしれないという思いから、週に2日だけは家計簿をつけるようになりました。平日と休日、それぞれのお金の使い方を把握するため、水曜日と土曜日を選び記録するようになりました。

夫が使った分のレシートも、きちんと受け取って書き留めています。
事業ローン

すると、夫は朝、通勤途中の車の中で缶コーヒーを飲んでいたり、私も子どもを習い事に送った後、コンビニや百円ショップに立ち寄っていたりと、無駄使いが多いことが分かってきました。

週に2日だけなのですが、こうして家計簿をつけ始めたことで、無意識のうちに少しずつお金を使っていたことに気づくことができました。金銭感覚を引き締めるためにも、継続したいと思っています。

どうしてもお金が必要な時には計格的なキャッシング

過去に何度か、どうしてもお金が必要になった時がありました。

自分の交際費や子供のことでふいに必要になった時、手持ちのお金がどうしても足りない。

実家の親に頼んでも振込みまでに時間がかかりますし、僅かな定期貯金も崩すのに時間がかかってしまう。

そんな時に、私が頼りにしているのは、カード携帯のキャッシング機能です。30日間無利息は最初だけではありません。サービスによっては繰り返し使うこともできます。上手に使えば少しでも利息を減らすことができます。 30日間無利息


独身時代からちょくちょくカード携帯のキャッシングを利用する事がありましたが、結婚をした後にも度々、キャッシング機能を使うことがあります。

数万円があれば本当に助かるとい言う状態の時にはキャッシング機能を使いをましたが、リボ払いで返済したので、無理なく翌月から返済をする事が出来ました。

今後も計画的に、どうしてもの時はキャッシングシステムを利用すると思っています。

過度の節約生活は人の気持ちをイライラさせる?

私は仕事で時々見積もりを行います。1円でも安くするにはどんな材料を使ったらいいのか選定しています。この節約意識の影響が、プライベートにまで及んでいます。

野菜の種類、蛇口の開け閉め、照明のW数など、あらゆる面で節約生活を意識するようになりました。習慣というものは不思議なものです。最初面倒と感じていたものが、いつしか当然のことのように慣れ親しんできました。頭で考えなくても、ある程度は体が勝手に動くようになったのです。専業主婦でも夫に内緒でカードローンができる 専業主婦 カードローン


節約生活は基本的に人に幸せをもたらすものです。無駄遣いが減り、意義のあるお金の使い方ができるようになります。たった一つ問題なのは、同居する家族の無駄遣いが大変気になるようになったことです。ついついイライラして怒鳴りつけてしまいます。

お金をもっともっと生かす方法があります

お金は自分で貯めようと思わない限り貯まりません。むかしバブル景気だった頃は、郵便局や銀行へお金を預けておくだけで預金がどんどん大きくなっていきました。その恩恵にあずかった人は多いと思います。

それに比べていま金融機関へお金を預けていてもお金は増えません。増えたとしても大金でもない限り雀の涙ほど・・・。定期預金だって利息は微々たるものです。
お金を借りるには具体的にこうします ~ お金を借りる

それだったら金融機関へお金を預けることが100%良いことだとは言えません。わたしは最近お金を自分自身へ投資しています。スポーツクラブに通ったり、自己啓発の本を買って読書三昧してみたり、自分に投資することに目覚めました。

金融機関へお金を預けておくより、よほどお金が生きます。

一度キャッシングを使ってから抵抗がなくなりました

あるとき不運にも様々なイベント事が重なってしまい、一気に貯金を切り崩して生活に困ったことがありました。

そんな私を救ってくれたのが、今も時々利用することもあるキャッシングだったのです。友達との軽いノリの貸し借りはしたことがあったけれど、普通に街に出てお金を借りるという経験はそのときが初めてでした。

その頃はキャッシングとカードローンの違いさえわからなかったくらいの拙い知識しか持ち合わせてなかったのです。

一時的な出費の集中を乗り切るためならそれほど多額のお金は必要なかったこともあり、キャッシングという手段を選んでつらい期間を無事に越えられることができました。カードローンやキャッシングの申込をすると、申込用紙に記載した勤務先に在籍確認の電話がかかって来るのが一般的です。そうなると職場の人たちにどう思われるか気になる人も多いでしょう。ここではその在籍確認に関して説明して行きます。 ~ 在籍確認の真実


自分でキャッシングを体験したことでどんなものか知ることができましたし、それ以降はお金が足りなくなると前ほど我慢せず貯金箱から引き出すような感覚で利用しています。



一度キャッシングを使ってから抵抗がなくなりました

あるとき不運にも様々なイベント事が重なってしまい、一気に貯金を切り崩して生活に困ったことがありました。

そんな私を救ってくれたのが、今も時々利用することもあるキャッシングだったのです。

友達との軽いノリの貸し借りはしたことがあったけれど、普通に街に出てお金を借りるという経験はそのときが初めてでした。

その頃はキャッシングとカードローンの違いさえわからなかったくらいの拙い知識しか持ち合わせてなかったのです。一時的な出費の集中を乗り切るためならそれほど多額のお金は必要なかったこともあり、キャッシングという手段を選んでつらい期間を無事に越えられることができました。オリックス銀行カードローン審査の調査隊


自分でキャッシングを体験したことでどんなものか知ることができましたし、それ以降はお金が足りなくなると前ほど我慢せず貯金箱から引き出すような感覚で利用しています。



神社でお賽銭をあげるときはお金のしがらみから解放されている

 金銭的な価値はそれほどなくても、神社でお賽銭をあげるととても気持ちが良くなります。私が神社でお賽銭をあげる額はだいたい10円ですので、それで幸せを願うのは虫の良い話なのかもしれません。ですが、お金を納める行為自体がとても大きな意味を持っているように感じますし、そうすることでどことなくスッキリします。それはお賽銭をあげる行為が良いことなんだと感覚的にしみついており、そのためにお金を失っても構わないと思っているからです。
不動産担保ローンは銀行だけじゃない

 そのお陰で毎日が健康に暮らせればありがたいですし、十分なご利益だと思っています。普段は買い物などで得した損したと騒いでしまいがちですが、神社でお賽銭をあげるときだけはそういうお金のしがらみから解放されていてそれがとても心地良いです。

現金がなかったのでクレジットカードのボーナス払いを利用

家を新築した時の話です。これまで使っていた電化製品などはもちろんまだ使うことはできたけれど、古くなっていたり新しい部屋に合わないという事で買い替えることにしました。

しかし、新築の頭金として貯金をほとんど使ってしまっていたので高価な電気製品を現金で買うことができません。見栄っ張りな夫婦なので、それでも何とか欲しいという事で、クレジットカードのボーナス払いを利用して買うことにしました。スピード融資なら消費者金融〜最短1時間融資も可能!


おかげで真新しい家に最新式の家電や大型テレビなど、誰もがうらやむものとなりましたが、問題はボーナスまでにお金を貯めなければいけないことです。主人も私もお給料の良い仕事に転職して残業なども積極的に行い、何とかボーナスまでにお金を貯めることができました。死に物狂いで働くと何とかなるもんだと思ったものです。

ページの先頭へ